千葉市の住宅リフォーム専門店 パウス

洗面台リフォーム

洗面台リフォーム

限定企画!洗面台リフォームが大特価!

日頃の感謝の気持ちを込めた大特価セールです。

お試し企画のため、一定数量・一定期間に達した時点で終了
いたします。

もちろん現地調査、お見積りは無料です

せっかくのチャンスが終わってしまう前に、まずはお気軽にご相談
ください。

「もう10年くらい洗面台を使っているので、そろそろリフォームしたい。
でも予算もないので、そんなに高価なものじゃなくていいんだけど・・・ 」

と、お考えの方にオススメなのが、TOTO Vシリーズ です。

TOTO Vシリーズ

一見シンプルなシャンプー水栓タイプの洗面台ですが、じつは結構
お掃除や収納、エコ にこだわった仕様になっています。

主な特徴はコチラをご覧下さい。→ TOTO洗面化粧台Vシリーズ

このように従来品と比べて、ワンランク上の仕様となっていながら
お値段は非常にお求めやすい価格設定。
とってもお買い得です。

① 洗面台本体(幅750㎜・2枚扉)+ 一面鏡(エコミラー付)
  (※色:ホワイト・ピンク)
  
  セット定価 ¥130,000円(税込)

② 交換工事費(※標準工事) ¥31,500円(税込)

①+②合計 参考価格 ¥161,000円(税込) 相当が、

なんと! 95,000 円! 今スグ→お問い合わせする。


繰り返しますが、お試し企画のため、
一定数量・一定期間に達した時点で終了いたします。

もちろん現地調査、お見積りは無料です。

せっかくのチャンスが終わってしまう前に、まずはお気軽にご相談
ください。


メール・電話する前に、ココをチェック!

チェックポイント

工事依頼のメールや電話をされる前に、こちら→ 洗面台 を
チェックしておくと便利です。

標準工事費(洗面化粧台)

今回の洗面化粧台の、主な標準交換工事の内容は
下記の通りです。

洗面台交換
  • 既存撤去・処分
  • 新規設置
  • 給水・給湯・排水配管接続
  • 幅750タイプの場合とする

上記の内容は、現在設置されているものと同じ場所で
各種配管の接続が、通常の結び替えのみで施工が可能な
戸建て住宅の場合をいいます。


別途費用がかかる場合

下記の場合は、別途工事費用が発生します。

  • 各種既存配管の劣化や、接続が困難などの理由により、
    配管工事が必要な場合。
  • 床や壁自体が劣化している等の理由により、下地補修工事が
    必要な場合。
  • 床のクッションフロアーや、壁・天井のクロス(壁紙)を
    新しく張り替える場合。
  • その他の理由で何らかの工事や作業が必要とされる場合。

もちろん事前に現場調査の上、別途費用が必要な場合は、
きちんとご報告・説明いたしますので、ご安心下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional